1年前の今頃

Posted by wonderegg on 4月 27, 2015
未分類 / No Comments

学生生活は思いのほかあっという間でした。それからフラフラしていた時期は、もっとあっという間でした。

麻布のレストランで働き、日比谷や赤坂で英語を教え、渋谷でコールを取っていた日々。

あの頃はお金に困っていて家と学校とアルバイト先のどこかを探せば必ず私が見つかるような状況でした。毎日単調だったけれども人に恵まれ、うんと年上ばかりに囲まれていたので自分の知らない時代の話や雑学などをたくさん学べてそれなりに充実していました。

素敵な場所に食事に連れて行かれ、誕生日にはたくさんのプレゼントとケーキでのお祝い。ちやほやされて生きてきましたが、社会人になるとそういつまでも甘やかされて生きていけるわけではありません。この1年は大人として扱われた初めての年で、対等に扱われた分、今までの甘えに気付かされた年でした。

今年からは年下の部下も加わり、下っ端ではなくなります。1年前まではあんなに子供だったのに、とても不思議な気分です。

新年度が始まりました。新たな1年のスタートです。今年はもうお嬢ちゃんじゃなくて、お姉さん、またはご婦人なんて呼ばれるくらい大人な女性へと成長できたらなと思います。1年前の私、私はこんなに大きくなりました。1年後の私、今の私からかけ離れているくらい素敵になってるといいな。

なるほど・粉末にすれば

Posted by wonderegg on 4月 27, 2015
未分類 / No Comments

お料理のページを検索していたら、干ししいたけの料理法や栄養分についてのことが説明されていました。
女性には必須な鉄分とかカルシウムなどもありそう、いい素材なんだけれどお正月の煮物用になんて買うと毎年残ってしまうんですよね。

干ししいたけの料理というと煮物かスライスしてお味噌汁、それかスープにちょっと使うくらいが手早く使えるレシピですが、おだし用に干ししいたけを粉末にするといいそうです。フードプロセッサーに入れてオンにすれば手間いらずでいいおだし、煮物にもいい香りでお味噌汁のおだしに使ってもこれはいいでしょうね。
昆布のおだしは高級感がありますが、普通のだし汁作ってもあまりいいと思えない、でも干ししいたけや鰹節なら納得と思うようないい味になります。

今年のお正月は煮物用干ししいたけお値段もいいしとパスしましたが、今度買ったら干ししいたけの粉末作ってみたいなと思います。
それだけとおだしにすれば冴えない安価の昆布や煮干しなど、一緒に粉末にすれば自然のいい風味と栄養分。
食べて美味しく、しかも買った素材をムダにせず気持ちよく食べきれるというメリットにもなり、純日本風の素材は日本人の身体に合うものと思うから取り入れてみるといいですね。

政治に関して思うこと

Posted by wonderegg on 4月 27, 2015
未分類 / No Comments

最近の政治を見ているとなにをやっているのかまったく意図がつかめないといいますか、よくわかりません。

ついこの前も選挙をやりましたが結局安倍さんの圧勝。あの選挙に意味は、あったのでしょうか。増税もしましたね。

増税しましたが安倍さんは以前よりもお金を使い借金を増していつばかりです。またここ最近、政治家の問題が多々ありますよね。本当に日本の政治はこんものでいいのでしょうか。

いつも不安で仕方ありません。僕は、まだ二十歳になったばかりで政治に関してなにひとつわかっていないと思います。

だから、若僧がなにを言ってるのかといわれてしまうかもしれませんが、この際、僕が政治に関して直したほうがいい点を挙げていきたいと思います。

まず、会議の時の「罵声」これをまずなくしたほうがいいのではないでしょうか。

よく、ニュース等で会議を見ることがありますが、罵声ばかりで話し合いになっていないように思います。話くらいしっかり聞いて文句はそのあと発すればいいのではないかと毎回思います。

もうひとつ、「総理」についてです。日本の総理はコロコロ代わっていますが、あまりこれはよくないのではないでしょうか。

総理が代われば政策も代わります。内閣がコロコロ代えていけば、有権者がついていくのが大変になるのではないでしょうか。

そのために、支持率というのは下がってしまう傾向があるのかもしれませんし。

とりあえず、政治家は選ばれて政治家となっているのですから有権者のことがどうみてるのか考えてほしいものです。

気まぐれな日々

Posted by wonderegg on 4月 27, 2015
未分類 / No Comments

何という事でしょう、もう3月が終わってしまいます。
先日まで正月明けの寒い日が続いていたと思っていたら、今年は雪が解けるのが早いと気づいた時にはもう春の気配が。
今年8月に初孫が予定されて来ますので、あと8-4=4カ月で爺さんでは有りませんか!
4月末に娘が里帰りするので騒がしくなりそうです、というよりかみさんは既に娘と何やら毎日電話で1時間は話し込んでいます。
聞き耳を立てる気にもなれないので何を話しているのか分かりませんが、どうしてあんなに話が続くのでしょう。
不思議でなりません。
お袋にしても妹にしても、女性と言う者は大体にして長時間話せるものなのですね。
そう言えば忍耐力があり、細かい事によく気付きますものね。
御蔭で何時も怒られっぱなしです。
我一族はこの様に女系なので女の子かなと思っていたら、どうも男の子らしいので、
ここ一番と、男なら七つの海を制覇する位の志を持てるように【七志】という名はどうだ、ラッキーセブンにも通じる。
とメールしたが、全く相手にされなかった。
弱点として、お名前はと聞かれたときに「名無しです」と受け取られる可能性は有る。
と一応、注意書きしたのがマズカッタのだろうか。
兎に角、母子共に元気に乗り越えてもらいたいものだ。
そして、アンパンマンに負けないように育ってほしいが、ドキンちゃんにはやはり負けるのは仕方ないと思う。
私も立派なバイキンマンのGGに成りたいと思う。

恐ろしい子供達

Posted by wonderegg on 4月 21, 2015
未分類 / No Comments

何だかね。
恐ろしい世の中になりましたね。先日も高校生が中学生を友達と一緒に殺めた事件。

うちにも、今年小学5年生になる息子がいるんですけど、世の中妖怪ウォッチブームで妖怪ウォッチの嫌いな息子はついていけないわけなんです。だからと言って、妖怪ウォッチのゲームソフトを買って皆に合わせる気はサラサラなくって、そんな中、「仲間に入れて!!」の息子の言葉も「妖怪ウォッチ持ってない奴は仲間に入れてあげない!!」ってなわけなんです。一見、自分は自分を主張する息子ですが・・・この世の中、その片隅で仲間割れからくる子供達の殺人行為のニュースを聞くと、果たして自分を主張するのは間違っているのか?!と考えさせられます。自分を押し殺して合わせる事も大事なのかと・・それでも、悪い行為は悪い行為だし断った中学生の少年は偉かったと思います。一番の残念は、こんなに世の中便利になってきてるのに・・・Lineに配信された少年のSOSを深刻に受け止め救済できなかった世の中にはとても残念でなりません。加害者となった少年の両親も息子さんが事件を起こす前に、どうして息子さんの異変に気が付けなかったのか?!ととても残念です。

確かに男の場合は成長と共に難しくなるとも聞きますが、友達関係で困ってる時には打ち明けられる関係作り、いち早く我が子の異変に気が付ける間柄でいたいと思います。